ヘアサロン丘の上ゆず花 ニュース&ウェブログ 

飯田市仲ノ町にある複合施設「ウェルネスタウン丘の上」にある美容院
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ゆく夏を惜しむ

JUGEMテーマ:信州の田舎暮らし情報をあれこれ

 

presented by  ヘアサロン丘の上 ゆず花 (長野県飯田市の美容室)

 

 

「ヘアサロン丘の上ゆず花」の本店に当たります「スズキ美容室」前の土手に咲く朝顔。

 

一時の暑さもピークを越えた感がある飯田の街です。

「ゆず花」のある仲ノ町に接する隣町、馬場町にある谷川の土手では、

ゆく夏を惜しむかのように自生の朝顔の花が咲きだしました。

 

 

今頃になって、朝顔?と思われるかもしれませんが…

この朝顔は、西洋品種らしく、夏の終りから咲き始める品種だそうで、

まさに、秋の訪れを告げる風物と言える存在なのだそうです。

 

 

 

とはいっても、少しでも太陽が顔を出してくれば、

灼熱の日差しに晒されてしまうのも現実です。

植物にとっても、直射日光に長い時間、当たることによって、

焦げたり、しぼんでしまったりしたりするほどの

今年の8月でした。

 

 

朝顔の花も、葉の陰に隠れて、身を守っているようにさえ映る

日差しの強い午後。

 

人間の肌や、髪の毛にとっても、紫外線によるダメージは、深刻なものです。

次回からは、そんなテーマのお話しを少し、させていただく予定です。

 

 

 

 

「章姫」が色づいています

JUGEMテーマ:信州の田舎暮らし情報をあれこれ

 

presented by  ヘアサロン丘の上 ゆず花 (長野県飯田市の美容室)

 

ヘアサロン丘の上ゆず花のショーケースで育てているいちごがこんなにいい色に…

 

苺の種類は、章姫です。

飯田・下伊那地方では、一番よく見かける品種です。

いちごらしい甘さとほのかな酸味が特徴です。

でも、やつぱり、

ほおばると、さわやかな甘さが口いっぱいに広がる、

なんといっても、甘みが強いいちごです

 

 

 

当店のマネージャーが、

かつて、東京で仕事をしていた時に、飯田のお土産として、

持ち帰った食べ物の中で、東京の方々に、一番びっくりされた、

と何度も話に聞いているのが、この章姫です。

(ちなみに、2番目は、真冬に出荷される、梨「南水」ということでした。)

 

わたしたち飯田の人間は、苺と言えば、この章姫が日常です。

 

最近は、ほんとうに良いことがない飯田の街ですが、

こんなところは、とても恵まれているんだ、と感謝しています。

飯田で一番の?高級スーパーに置いてある、栃木産とか、博多産とか、熊本産の

全国ブランドのいちごにも、決して引けを取らない・・・

というかそれらを圧倒するほど美味しいです。

いちごは、ホント、鮮度が大事なんです。

 

 

マネージャー曰く、飯田市周辺の直売所では、飯田産の章姫はもちろんですが、

この時期に、喬木村産や、豊丘村産といった天竜川の東岸産の章姫を見つけたら「絶対に買い」だそうです。

 

 

 

明日の営業日には、一番大きな一粒をいただきたいと思います。

 

 

 

 

ゆずの樹も一年

JUGEMテーマ:ぽっかぽか美人

飯田市 ヘアサロン 美容院 美容室

 

 ヘアサロン丘の上「ゆず花」の開店を記念して、

昨年、わたしたちの美容室の本店では、

何本かのゆずの苗木を取り寄せました。

 

 そのうちの2本が、地におろされ、

そのうちの1本がすくすく育って、この冬、1年ぶりにたわわに実をつけました。

 

飯田市 ヘアサロン 美容院 美容室

 

卓球のボールより一回り小さいくらいの柚子の実

「花ゆず」と呼ばれる種類の柚子です。

 

 

飯田市 ヘアサロン 美容院 美容室

 

お店の商品棚に、マスコットとして飾っています。

 

飯田市 ヘアサロン 美容院 美容室

 

一方、こちらは、本柚子の実です。

飯田市の市街地からは、車で1時間ほど南下した位置にある

ゆずの本場、泰阜村から、

永年、私たちの本店に通っていただいているお客様から頂きました。

 

 

飯田市 ヘアサロン 美容院 美容室

 

泰阜村の名物は、何と言っても「ゆべし」です。

柚子を中心的な原料とする加工食品です。

 

いま、この伝統的ソールフードを村おこしの象徴としてフューチャーしている泰阜村。

その、ゆべし振興の中心となって奮闘されている、お客様ご夫妻の自家製のこの本柚子の実は、

ゆず花に、ご来店いただいたお客様方へプレゼントさせていただき、

あっというまになくなってしまいました。

 

 

飯田市の美容院 美容室

 

この「本場」の「本柚子」。

その香りの強さは、やはり、花ゆずのそれが及ぶものではありません。

この柚子の実をお持ち帰りいただいた皆様は、

本柚子のアロマパワーを、

冬至の柚子湯で、ご堪能いただけたのではないでしょうか。

 

飯田市 ヘアサロン 美容院 美容室

 

じつは、わたしたちの本店で地植えにされた、もう1本の柚子の樹は、本柚子です。

 

でも、たわわに実をつけた花ゆずの樹を横目に、

本柚子の樹は、今年、実をつける気配すら全く感じさせませんでした。

 

「まず10年は辛抱して、根気強く育てなければだめよ」と、

件の泰阜村のゆずマイスターからは、そんなエールと同時に、育成の極意についても内緒のご指導をいただきました。

 

長寿の象徴、本柚子の成長を、長い目で見守ってゆきたいと思います。

 

 

インフルエンザの季節に備えて

 

ここ一週間で、飯田市内の気温がぐっと下がってきました。

朝は特に冷え込みます。

 

飯田での生活を体験したことのない方にとっては、

昼と夜、そして明け方の気温差は、とても厄介なものです。

永年この地で生活しているわたしたちでも、

ついうっかり、薄着で眠ったり、暖房のタイマーをセットし忘れたりすると、

それがきっかけで、体調を崩してしまう、という苦い経験を数多くしています。

 

 

インフルエンザも、この時期から、とくに注意をしています。

昨年の大流行の教訓もあり、

わたしたちも、ここ、ウェルネスタウン丘の上の1階

「仲ノ町診療所」さんで、予防接種をしていただき、その流行に備えたいと思います。

 

ところで、

ウェルネスタウンにお住いの皆様は、

最新設備の空調管理と、ウィルス対策のおかげで、

ちまたでインフルエンザが大流行した昨年ですら、目立った流行はもちろん、

感染された方もお見かけすることもありませんでした。

 

 

「仲ノ町診療所」さんは、12月29(土)より、1月3(木)まで、年末年始のお休みになります。

予防注射がまだのかたには、お早めに受診されることをおすすめさせていただきます。

 

◆わたしたちのお店も、年末年始のお休みをさせていただきます。

が、

12月29日の土曜日は、終日営業させていただきます。

29日は、ご予約のお席にまだ余裕がございます。

お髪のお正月の準備がまだというお客様、お待ちしています。

 

◆ヘアサロン丘の上ゆず花 の年末年始のお休み◆

12/30(日)〜1/4(金)

新年は、1/5(土)より営業させていただきます。

 

 

 

つづく。

 

ウェルネスタウン丘の上の秋

 

11月に入り、ウェルネスタウン丘の上の中庭のもみじが色づいています。

 

こんにちは。

ヘアサロン丘の上ゆず花の金森映子です。

 

まず、お知らせです。

今月から、オンラインで、サロンの予約ができるようになりました。

サロンの公式サイト http://ゆず花.com 

のトップページに「オンライン予約」の入り口があります。

どうぞご利用ください。

 

 

さて、今日は、

ウェルネスタウンのカフェレストラン、KURANOさんの秋の新メニューが評判、

という情報が耳に入ってきているので、早速いただいてみたいと思います。

 

 

秋鮭のグリル、スープ仕立てをいただきました。

 

 

 

クリーミーなトマトのスープが美味しくて、

サワーブレットでしっかりふき取って、いただいてしまいました。

 

 

シメは、やっぱりコーヒーですね。

ごちそうさまでした。

 

さいごに、こんな素敵な秋日和ですので、一首、詠ませていただきます。

 

 

紅葉の葉 どちらがお似合い 空の青 それともやっぱり 蔵の白壁

 

 

 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.